ヘッダー

購入までの流れ

購入までの流れ

過去のNEWS


2015年


[重要]2015/07/28 システム障害について


2015年7月28日、FireNETにつながりにくい状況が発生致しましたが、17:30に復旧致しました。
ご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

本件はデータベースサーバーが稼動しているインフラ側サーバーのハードディスク障害が原因で御座います。データベースへの影響は御座いませんのでご安心下さい。

今後は、さらに復旧時間の短縮と安定運用に努力してまいります。

また、システム障害など、ご不便なことがございましたら弊社休業中でも電子メールにて遠慮なくご連絡くださいませ。ご連絡を受信次第、速やかに対処させて頂きます。

[重要]2015/07/01 「うるう秒」の挿入完了のお知らせ


本日、2015年7月1日(水)午前9時 に、「うるう秒」の挿入を完了致しました。
ご協力ありがとうございました。

[重要]2015/06/29 「うるう秒」の調整について


2015年7月1日(水)午前9時 に、「うるう秒」の挿入が予定されています。
「うるう秒」の挿入は、全世界同時に行われます。
弊社では不測の事態に備えて万全の体制で臨む予定ですが、お客様におかれましては、前日までに必要な書類を出力しておくなどの対応をお勧めいたします。

[お知らせ]2015/06/09 展示会出展のご案内


新宿エルタワーで開催される『ビジネスマッチング交流会'15』へブース出展します!

日時2015年7月7日(火)13:00~17:00
会場:新宿エルタワー30階サンスカイルーム
   新宿区西新宿1-6-1

『ビジネスマッチング交流会'15』公式サイト/昭和信用金庫(外部サイト)

[News]2015/04/11 01:30 バージョンアップしました


★着工届の全様式を提供開始!
 以下の様式が利用可能になりました。

 ・(別記様式第1号の7)工事整備対象設備等着工届出書
 ・(別記様式2)屋内消火栓設備・屋外消火栓設備・水噴霧消火設備・泡消火設備の概要表
 ・(別記様式3)スプリンクラー設備の概要表
 ・(別記様式4)不活性ガス消火設備・ハロゲン化物消火設備・粉末消火設備の概要表
 ・(別記様式6)消防機関へ通報する火災報知設備の概要表
 ・(別記様式7)ガス漏れ火災警報設備の概要表
 ・(別記様式8)避難器具の概要表
 ・(別記様式9)総合操作盤の概要表
 ・(別記様式10)パッケージ型消火設備の概要表
 ・(別記様式11)パッケージ型自動消火設備の概要表

 消防設備点検票と同じ使い方で書類を作成できます。
 文字幅自動調整機能に対応していますので、文字数を気にせず入力する事ができます。

 ※防火対象物・製造所等の概要表、自動火災報知設備の概要表は既にリリース済みです

[News]2015/04/03 増資を行いました


ファイヤーソリューションズは、2015年3月26日に資本金10,000千円へ増資を行いました。
今後は、より一層、技術革新とサービス向上に投資を行って参りますので、ご期待下さい。


2014年

[お知らせ]2014/10/15 一括印刷用PDFのダウンロードについて


Internet Explorerなど、使用しているブラウザのバージョンによっては、一括印刷用PDF作成後に表示されるメッセージと[ファイルを開く/保存/キャンセル]ボタンの表示時間が非常に短い場合があります。
最近のバージョンではブラウザーが改善されて消えてしまうことが無いようですが、この部分はWindowsの開発元のマイクロソフトの仕様変更に伴うものだと考えられます。
メッセージが消えてしまった場合も、作成されたPDFは以下の手順で取り出すことが可能です。この場合、PDFを再度作成していただく必要はありません。

1.右上の歯車のアイコンをクリック
2.表示されたメニューの上から6行目の「ダウンロードの表示(N)」をクリック
3.表示された「ダウンロードの表示」ウィンドウのリストの一番上に、作成されたPDFがあります。
4.一番上の「ファイルを開く」ボタンをクリックすると、PDFを表示できます。

「ダウンロードの表示」を利用すれば、メッセージが消えてしまわないか注意して頂く必要はありませんので、是非ご活用下さい。

[News]2014/09/28 03:40 バージョンアップしました


★平成26年4月14日14号告示の新様式に対応
 ・消防用設備等(特殊消防用設備等)点検結果報告書【改正】
  社名、電話番号欄が追加
  最下部備考を変更
 ・消防用設備等(特殊消防用設備等)点検者一覧表【改正】
  社名、電話番号欄が追加
  最下部備考を変更
  
★平成25年7月2日10号告示の新様式に対応
 ・漏電火災警報器点検票【改正】
  (その1)種別・容量等の内容から「1級 2級」を削除
  点検項目の遮断機構を変更
  最下部備考を変更

★消防用設備等(特殊消防用設備等)点検結果報告書の改良
・届出先を2行から3行に増加
・届出先の敬称を変更可能に改良

 既存のデータは、センター側でのコンバートが完了しており、ユーザ側の特別な操作は必要御座いません。

【重要】
 平成26年4月14日14号告示にて改正された新しい表紙及び点検者一覧表については、平成26年消防予第179号通知で平成26年9月30日までの猶予期限が示されています。


[重要]2014/09/28 bashの脆弱性(ShellShock)に対する当社の対応について<対応済み>


2014年9月25日(日本時間)、世界中に普及しているbashというソフトウェアの特定のバージョンに、深刻な脆弱性が発見されました。弊社は問題の対象となるバージョンに対して修正済みパッチを適用致しました。
なお、本件の脆弱性は全世界で問題となっており、世界中のシステムで例外なく影響が発生している可能性があります。同じパスワードを使い回している様な場合は、他のサイトでパスワードが漏洩している可能性を考慮し、弊社システムでもパスワードを変更して頂く事をお勧めします。
ただし、パスワードのリセットを促すメールを悪用して、反対にパスワードを盗み取ろうとする迷惑メールが、今後は増えると推察されます。受信したメールが信頼できる会社やドメインから送信されているかを確認して下さい。また、当分の間、信頼できるWebサイトとソフトウェアだけ利用する事をお勧めします。

[News]2014/08/04 日本地震予知学会に入会しました


ファイヤーソリューションズは、2014年7月4日に設立された「一般社団法人 日本地震予知学会」の法人会員として入会しました。
微力では御座いますが、諸先生方のお役に立てるよう、また、社会に貢献できるようがんばって参ります。
一般社団法人 日本地震予知学会
http://www.eqpsj.jp/

[News]2014/07/01 FireNET 119番通報訓練システムについて


ファイヤーソリューションズは、「FireNET 119番通報訓練システム」の提供を開始します。

FireNETブランドでは、従来、消防設備点検票作成のためのクラウド製品のみ提供しておりました。「FireNET 119番通報訓練システム」はクラウド製品とは全く異なる本格的なハードウェア製品として開発し、全国の消防防災関係者様向けにご提供を開始します。

本ハードウェア製品は、昨年5月より開発に着手し、昨年10月の東京国際消防防災展にて製品発表を行いました。同展示会では、東京消防庁のブース内にも体験コーナーを設け、たくさんのちびっ子たちに訓練を体験して頂きました。

本年3月末には、「FireNET 119番通報訓練システム」を東京消防庁に納入。
今後は、国内防災メーカーを代理店とした販売を推進して参ります。


[News]2014/05/29 02:30 バージョンアップしました


★平成26年4月14日15号告示の正誤訂正に対応

 ・ハロゲン化物消火設備点検票【正誤訂正】
 ・粉末消火設備点検票【正誤訂正】
 
 当該正誤訂正は、前告示及びパブリックコメントにて示された内容を修正するものです。
 点検項目増加に伴う(その1)(その2)改ページ位置変更が主な変更点です。なお、ハロゲン化物のガス種表記については、フロン命名規則に基づき前告示を優先致しました。

 既存のデータは、センター側でのコンバートが完了しており、ユーザ側の特別な操作は必要御座いません。

【重要】
 平成26年4月14日14号告示にて改正された新しい表紙及び点検者一覧表については、平成26年消防予第179号通知で平成26年9月30日までの猶予期限が示されています。


[News]2014/05/26 05:30 バージョンアップしました


★平成25年11月26日19号告示の新様式に対応

 ・不活性ガス消火設備点検票【改正】
  (その1)点検項目に容器弁及び安全装置が追加
 ・ハロゲン化物消火設備点検票【改正】
  (その1)点検項目に容器弁及び安全装置が追加
  (その2)点検項目に容器弁及び安全装置が追加
  (その3)旧様式その2下部の点検項目が移動
 ・粉末消火設備点検票【改正】
  (その1)点検項目に容器弁及び安全装置が追加
  (その2)点検項目に容器弁及び安全装置が追加
  (その3)旧様式その2下部の点検項目が移動
 ・パッケージ型消火設備点検票【改正】
  (その1)点検項目に容器弁及び安全装置が追加
 ・パッケージ型自動消火設備点検票【改正】
  (その1)点検項目に容器弁及び安全装置が追加

 既存のデータは、センター側でのコンバートが完了しており、ユーザ側の特別な操作は必要御座いません。

[重要]2014/05/02 Internet Explorer修正プログラム配布開始


2014年5月2日(日本時間)、MicrosoftがInternet Explorerの修正プログラム配布を開始しましたので、お知らせいたします。なお、WindowsXPについては、今回に限り、特別に修正プログラムが配布されます。

[重要]2014/04/29 Internet Explorerの脆弱性について


2014年4月28日(日本時間)、Internet Explorer6~11の全てのバージョンに脆弱性が発見されました。Microsoftが更新プログラムを公開するまでは、一時的にFireFoxやChromeなどInternet Explorer以外のブラウザーを使用して下さい。

なお、Microsoftから公開されているEnhanced Mitigation Experience Toolkit (EMET) をインストールすると、この脆弱性を緩和できます。EMET の詳細については、Enhanced Mitigation Experience Toolkit を参照してください。

[お知らせ]2014/04/29 互換表示設定について


Internet Explorer 11など、新しいバージョンのブラウザーを利用する場合、初期状態ではドラッグオートフィルなどの一部機能が動作しませんが、以下の、互換表示設定をすると全ての機能を利用出来るようになります。
→ 取扱説明書<互換表示設定>(別ウィンドウで開きます)

[お知らせ]2014/04/28 消費税の税率設定について


見積書の消費税の税率は、基礎データの「会社」で設定可能です。
なお、特に理由が無い限り、自社及び元請の会社データを全て8%に変更して下さい。一時的に消費税額を調整したい場合は、見積書の編集画面で個別に直接消費税額を編集してください。
→ 取扱説明書<基礎データ>(別ウィンドウで開きます)

[重要]2014/04/11 OpenSSLの脆弱性Heartbleedに対する当社の対応について<当社は問題無し>


2014年4月8日(日本時間)、世界中に普及しているOpenSSLというソフトウェアの特定のバージョンに、深刻な脆弱性が発見されました。弊社は問題の対象となるバージョンを使用していませんので、当該脆弱性によるセキュリティー上の問題はございません。
なお、本件の脆弱性は全世界で問題となっており、銀行のネットバンキングなどにも例外なく影響が発生している可能性があります。同じパスワードを使い回している様な場合は、他のサイトでパスワードが漏洩している可能性を考慮し、弊社システムでもパスワードを変更して頂く事をお勧めします。
ただし、パスワードのリセットを促すメールを悪用して、反対にパスワードを盗み取ろうとする迷惑メールが、今後は増えると推察されます。受信したメールが信頼できる会社やドメインから送信されているかを確認して下さい。また、当分の間、信頼できるWebサイトとソフトウェアだけ利用する事をお勧めします。

[News]2014/03/30 03:00 バージョンアップしました


★平成25年7月2日10号告示の新様式に対応

 ・屋内消火栓設備点検票【改正】
  (その1)種別・容量等の内容に「種接地」を追記
  (その3)種別・容量等の内容に「ホースノズル径」を追記
       項目に「広範囲型2号消火栓」を追記
       降下装置の点検項目が追加
 ・スプリンクラー設備点検票【改正】
  (その1)種別・容量等の内容に「種接地」を追記
  (その3)種別・容量等の内容に「ホースノズル径」を追記
       降下装置の点検項目が追加

★平成25年7月2日11号告示の新様式に対応
 ・屋内消火栓設備試験結果報告書【改正】
  ②広範囲型2号消火栓を追記
  ③配管・バルブ類-設置状況→入力不可に変更
   消火栓-ホース接続口に「広範囲型2号消火栓」を追記
   消火栓-消火栓開閉弁に「手動式・自動式」を追記
   消火栓-ホース・ノズルに「広範囲型2号消火栓」を追記
  ④降下装置の試験項目が追加
  ⑤項目に「広範囲型2号消火栓」を追記
   操作性試験に※を追記
   最下部備考を変更
 ・スプリンクラー設備試験結果報告書【改正】
  ②溢水用配水管の文字化け修正
    →FireNETでは既に修正済みのため今回は変更なし
   制御装置-制御盤→入力可に変更
  ③配管・バルブ類-設置状況→入力不可に変更
  ⑤消火栓-消火栓開閉弁に「手動式・自動式」を追記
   降下装置の試験項目が追加
   起動装置試験-起動表示の点灯状況→入力不可に変更
  ⑥ 自動加圧装置作動状況の誤字修正
   →FireNETでは既に修正済みのため今回は変更なし
   降下装置の試験項目が追加
   補助散水栓操作性試験に※を追記
   最下部備考を変更

★平成24年10月19日12号告示の新様式に対応
 ・防火対象物点検票その3
  統括防火管理者の点検項目に対応

 既存のデータは、センター側でのコンバートが完了しており、ユーザ側の特別な操作は必要御座いません。

 なお、平成25年7月2日10号告示の新様式の内、漏電火災警報器につきましては4月以降に対応する予定です。

【注意】
 近日中に下記の様式について新様式が告示される予定です。
 予定されている改正内容は軽微ですが、今後のお知らせにご注意下さい。

  ・点検票表紙
  ・点検者一覧表

[重要]2014/03/18 システム障害について

本日、2014年3月18日、FireNETにつながりにくい状況が発生致しました。
当該障害は、本日14:45に復旧致しました。
ご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

本日の障害は、データベースサーバーが稼動しているインフラ側サーバーのダウンが原因で御座います。データベースへの影響は御座いませんのでご安心下さい。
現在は、関係するサーバーの再起動を行い、正しく動作しております。

今後は、さらに復旧時間の短縮と安定運用に努力してまいります。

[News]2014/01/30 01:25 バージョンアップしました。

★InternetExplorer11に対応しました。

 Windows7向けInternetExplorer11(IE11)の自動アップグレードが2014年1月第2週目から始まりました。
 Windows7搭載のPCは初期状態ではIE10ですが、今後は自動的にIE11へとアップグレードされます。

 FireNETでは、今回の自動アップグレード開始に伴い、IE11で発生していた以下の画面に関する不具合を修正しました。
 ・測定機器ポップアップ
 ・ユーザー選択ポップアップ
 ・資格選択ポップアップ
 ・商品選択ポップアップ
 ・点検商品選択ポップアップ

[News]2014/01/21 23:30 バージョンアップしました。

★平成25年7月2日11号告示の新様式に対応

 ・泡消火設備試験結果報告書【改正】
  ①電動機の仕様-出力-単位「kVA」→「kW」
  ②流水検知装置→種別・容量等の内容を記入不可に変更
  ⑥最下部備考を変更
 ・屋外消火栓設備試験結果報告書【改正】
  ①電動機の仕様-出力-単位「kVA」→「kW」
  ④最下部備考を変更
 ・誘導灯及び誘導標識試験結果報告書【改正】
  ①誘導標識-通路に設けるもの→通路等に設けるもの
  ②最下部備考を変更
 ・連結送水管(共同住宅用連結送水管)試験結果報告書【改正】
  ②電動機の仕様-出力-単位「kVA」→「kW」
  ③高架・中間水槽-水量-単位→修正せず
   ※告示ではリットルを小文字の筆記体へ修正していますが、SI単位及びJIS規格に基づき
   FireNETでは修正しません。FireNETではリットル記号をL(大文字のエル)に統一しています。
   詳細は平成9年5月14日消防予第92号及びJIS Z 8203を参照して下さい。
  ④最下部備考を変更

 既存のデータは、センター側でのコンバートが完了しており、ユーザ側の特別な操作は必要御座いません。

 なお、平成25年7月2日11号告示の新様式の内、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、漏電火災警報器につきましては4月以降に対応する予定です。

[News]2014/01/21 01:30 バージョンアップしました。

★平成25年7月2日10号告示の新様式に対応

 ・泡消火設備点検票【改正】
  (その1)種別・容量等の内容に「種接地」を追記
  (その4)種別・容量等の内容に単位「」を追記
 ・屋外消火栓設備点検票【改正】
  (その1)種別・容量等の内容に「種接地」を追記
  (その3)種別・容量等の内容に「ホースノズル径」を追記
 ・誘導灯及び誘導標識点検票【改正】
  (その2)最下部備考を変更
 ・連結送水管(共同住宅用連結送水管)点検票【改正】
  (その1)種別・容量等の内容に単位「」「」を追記
       種別・容量等の内容に「種接地」を追記
  (その3)種別・容量等の内容に単位「」を追記
 ・非常電源(蓄電池設備)点検票【改正】
  (その2)種別・容量等の内容に単位「」「」を追記

 既存のデータは、センター側でのコンバートが完了しており、ユーザ側の特別な操作は必要御座いません。

 なお、平成25年7月2日10号告示の新様式の内、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、漏電火災警報器につきましては4月以降に対応する予定です。

2013年


[News]東京国際消防防災展2013は無事終了しました。

10月2日から開催された東京国際消防防災展2013は無事終了致しました。
ご来場頂いた皆様に心よりお礼申し上げます。

弊社は2002年に創業し、2006年からインターネットでシステムを稼動していますが、やっと時代が動きつつあると感じています。
また、弊社のハードウェア製品『119番通報訓練システム』が、東京消防庁殿のブースで実演展示されました。おかげさまで、ちびっ子達に大人気でした。

詳細は、別途写真など交えてアップ致します。
今後とも、ファイヤーソリューションズとFireNETにご期待下さい。

[News]東京国際消防防災展2013に出展します!

10月2日から開催される東京国際消防防災展2013に出展します。
弊社ブースでは、最新のタブレット端末から『インターネット点検票作成』を体験できます。
今話題の、月額980円で使えるデータ通信回線をご用意し、実際にFireNETへアクセスして実用性を検証して頂けます。もちろん、PCからの操作も体験できます。

また、弊社が新規開発しましたハードウェア製品『119番通報訓練システム』も発表します!

当日は、社長の田辺が"全力"でプレゼンを行います。
インターネットの時代だからこそ、人とのふれあいを大切にしたいと考えていますので、是非ともお立ち寄りください。

名称 : 東京国際消防防災展2013 → 公式ホームページ
会期 : 平成25年10月2日(水)~5日(土) 4日間 10:00~17:00
会場 : 東京ビッグサイト (弊社ブース 西1ホール 1-122)

[News]2013/09/01 00:00 東京オフィスを開設しました。

東京オフィス開設に伴い、お電話によるお問い合わせ先が変更になりました。
新しい電話番号は、03-3446-6119です。

[News]2013/06/11 02:00 バージョンアップしました。

★見積書作成機能の改良
・明細単位の非課税設定機能
・総括見積書自動作成機能
・動的行追加削除機能
・見積書・保守点検見積書の提出先及び件名から所属までの各フィールドに、文字幅自動調整機能を実装
・各種帳票Noを右上に変更

★総括表
・動的行追加削除機能

★消火器配置一覧表の備考欄に、文字幅自動調整機能を実装

★XLSコンバーターの改良
・コンバート時のアップロード制限を500KBから1MBに容量アップ
・変換ルール作成後、容易にチェックできる重複データ探索機能
・単一セルに対する複数置換機能の実現により、特定文字の置換や全角半角の置換など、きめ細かなコンバート機能を提供

■プロジェクト検索画面の改善
・物件検索と共有していた検索条件を単独で保持するように改善
・日付プルダウンの表示不具合を修正
・物件検索に検索キーワードが残っていると、プロジェクト検索画面のCSVダウンロード結果に影響を与えてしまう問題を修正

■ページ貼り付け時、クリップボードにデータが存在しない場合の不具合を修正

[News]2013/05/21 Android4.1で動作を確認しました。

Android4.2につきましては、既に動作を確認しておりましたが、この度、Android4.1でも動作を確認しましたのでお知らせします。是非、ご活用下さい。

<ご注意>
Android端末をご利用の場合は、ChromeブラウザでFireNETにアクセスする必要が有ります。ChromeブラウザはPlayストアから無料でインストール出来ます。

[News]2013/03/24 取扱説明書を更新しました。

Excelコンバーターの取扱説明書を更新しました。
→ 取扱説明書(別ウィンドウで開きます)

[News]2013/03/20 不具合を修正しました。

強制的にログアウトされてしまう場合がある問題を修正しました。

[News]2013/03/12 新しいカタログを公開しました。

消防設備点検票システムが稼動しているデータセンターについて、詳しく説明しています。
→ ダウンロード

[News]2013/2/21 02:00 バージョンアップしました。


★スマートフォン・タブレットのタッチ操作に対応!

 ダブルタップで、判定欄入力補助機能や各種ポップアップを起動できる様になりました。
 消防設備点検票をタッチ操作で簡単に作成できます。

★iPhone/iPadに対応!

 iOS6に対応。iPhoneやiPadなど、様々な端末で動作します。
 消防設備点検にiPadをフル活用出来るようになりました。

★最新のAndroid4.2対応!

 今話題のGoogle Nexus 7でアクセス可能です。

★設置届の全様式を提供開始

 以下の試験結果報告書が利用可能になりました。

 ・消火器
 ・ハロゲン化物消火設備
 ・動力消防ポンプ設備
 ・漏電火災警報器
 ・消防機関へ通報する火災報知設備
 ・非常警報設備
 ・避難器具
 ・誘導灯及び誘導標識
 ・消防用水
 ・連結散水設備
 ・非常コンセント設備(共同住宅用非常コンセント設備)
 ・無線通信補助設備
 ・非常電源(高圧又は特別高圧で受電する非常電源専用受電設備)
 ・非常電源(低圧で受電する非常電源専用受電設備)
 ・非常電源(自家発電設備)
 ・非常電源(蓄電池設備)
 ・非常電源(燃料電池設備)
 ・パッケージ型消火設備
 ・共同住宅用スプリンクラー設備‐1
 ・共同住宅用スプリンクラー設備‐5
 ・加圧防排煙設備

 消防設備点検票と同じ使い方で書類を作成できます。
 文字幅自動調整機能に対応していますので、文字数を気にせず入力する事ができます。

2012年


[News]2012/11/30 11:50 設置届新様式に対応!

★平成24年3月27日3号告示の設置届新様式に対応しました。
 以下の試験結果報告書が[各種帳票画面]で利用可能です。

 ・屋内消火栓設備【改正】
 ・スプリンクラー設備【改正】
 ・水噴霧消火設備【改正】
 ・泡消火設備【改正】
 ・不活性ガス消火設備【改正】
 ・粉末消火設備【改正】
 ・屋外消火栓設備【改正】
 ・自動火災報知設備【改正】
 ・ガス漏れ火災警報設備【改正】
 ・排煙設備【改正】
 ・連結送水管(共同住宅用連結送水管)【改正】
 ・総合操作盤【改正】
 ・パッケージ型自動消火設備【改正】
 ・特定小規模施設用自動火災報知設備【改正】
 ・特定小規模施設用自動火災報知設備(その2)【改正】
 ・複合型居住施設自動火災報知設備【改正】

 なお、自動火災報知設備(その2)(その3)については、今回改正の対象ではありませんが、(その1)が改正された事に伴い、新たに提供を開始致しました。

 既存のデータは、センター側でのコンバートが完了しており、ユーザ側の特別な操作は必要御座いません。

[News]2012/11/26 03:30 点検票新様式に対応!

平成24年3月27日5号告示の点検票新様式に対応しました。

 ・誘導灯及び誘導標識点検票【改正】
   (その2)機器点検-誘導灯-ヒューズ → ヒューズ
 ・非常電源(蓄電池設備)点検票【改正】
   (その2)機器点検-充電装置-トリクル・浮動 → トリクル・浮動・定電流定電圧
 ・パッケージ型消火設備点検票【改正】
   (その2)機器点検-起動装置 → 手動式起動操作部
 ・パッケージ型自動消火設備点検票【改正】
   (その2)機器点検-受信装置 → 受信装置・中継装置
   (その2)機器点検-受信装置-電圧計 → 単位()の追加
   (その3)総合点検 → 中継装置の追加

 既存のデータは、センター側でのコンバートが完了しており、ユーザ側の特別な操作は必要御座いません。

[News]2012/10/07 04:00
防火対象物点検票作成機能 提供開始

 ・防火対象物点検結果報告書 別記様式第1[表紙]
 ・防火対象物点検票 別記様式第2 その1~その5  (国で定めた様式 計6枚)
 ・防火対象物点検票 その6~その8[条例様式]  (安全センターテキスト様式 計3枚)

【注意】

国で定めた様式以外に必要となる様式(その6以降)の詳細については、必ず所轄の消防署にお尋ねください。その他の地方自治体による条例様式は、順次リリースします。

【使用方法】

プロジェクトの編集画面で、種別を[防火対象物点検]に設定すると、点検票一覧画面で防火対象物点検票を利用できるようになります。基本的な使用方法は、消防設備点検票と同じです。また、ほとんどの入力フィールドが文字幅自動調整機能に対応していますので、文字数を気にせず入力する事ができます。



その他の新機能、改良点

★防火対象物点検資格に対応するため、資格テーブルの交付知事を講習機関名として利用するように変更、受講日の新規追加
▲親プロジェクトのレポートが存在する場合、点検票、各種帳票ボタンの文字色が変化するように修正
▲一括印刷ボタンクリック時、印刷対象が選択されていない場合に警告を出すよう修正

[News]2012/08/25 00:00 バージョンアップしました

■既存から追加したアップロードファイルの印刷用ボタンが青くなっていない問題を修正
■ログイン直後に保守点検見積書の自動記入が動作しない場合がある問題を修正
■各種帳票一覧の[同一物件から追加]を[既存から追加]に修正

[News]2012/07/21 02:30 バージョンアップしました

★ドラッグオートフィル機能に逆順連番機能を追加
★チェックボックスのドラッグオートフィル機能を追加
■混雑時の一括印刷用PDFの作成遅延現象を修正

[News]2012/07/12 00:00 不具合を修正しました

自動作成機能を使用した場合の点検者一覧表の印刷用PDFにおいて、2ページ目以降の電話番号が表示されない問題を修正しました。

[重要]2012/07/01 「うるう秒」の調整について

午前9時の「うるう秒」調整のため、サーバメンテナンスを実施しておりましたが、作業が終了しましたのでご報告します。ご協力ありがとう御座いました。

[重要]2012/05/19 システム障害について

2012年5月19日、一括印刷用PDFの作成が長時間できない状況が発生いたしました。
当該不具合は、本日21:10に復旧致しました。

今回の不具合は、PDF生成用のサーバ機器の障害が原因です。現在は、予備機に処理を振り替えましたので、正しく動作しております。
今回のような事態に備えて予備機は常に準備しておりますが、不具合発生から予備機への振り替え復旧までに、お時間を頂戴致しましたことを、深くお詫び申し上げます。

今後は、さらに復旧時間の短縮と安定運用に努力してまいります。

また、システム障害など、ご不便なことがございましたら弊社休業中でも電子メールにて遠慮なくご連絡くださいませ。
ご連絡を受信次第、速やかに対処させて頂きます。

[News]2012/04/04 点検票や試験結果の新様式が告示!

 平成24年3月27日、総務省は、消防設備関連の法改正を告示しました。
 この法改正では、点検票と試験結果の新様式が複数告示されており、猶予期間は、平成24年11月30日となっています。
 改正の詳細については、今後、当社システムのバージョンアップ予定と共にお伝えしてまいります。


パッケージ型自動消火設備の設置及び維持に関する技術上の基準を定める件の一部を改正する件(消防庁告示第2号)

 パッケージ型自動消火設備に中継装置を用いるものを追加することに伴い、パッケージ型自動消火設備における中継装置に係る設置及び維持に関する基準等が新たに定められました。

蓄電池設備の基準の一部を改正する件(消防庁告示第4号)

 消防用設備等の非常電源に用いる蓄電池設備にリチウムイオン蓄電池を用いるものを追加することに伴い、リチウムイオン蓄電池を用いる蓄電池設備の構造及び性能の基準が新たに定められました。

消防用設備等試験結果報告書の様式を定める件の一部を改正する件(消防庁告示第3号)
消防用設備等の点検の基準及び消防用設備等点検結果報告書に添付する点検票の様式を定める件の一部を改正する件(消防庁告示第5号)

 上記「2号告示」及び「4号告示」が平成24年3月27日に公布されたことに伴い、消防用設備等試験結果報告書の様式、点検の基準及び消防用設備等点検結果報告書に添付する点検票の様式について必要な項目が追加されました。

消防用設備等の試験基準及び点検要領の一部改正について(消防予第119号)

 上記「3号告示」及び「5号告示」が平成24年3月27日に公布されたことに伴い、「消防用設備等の試験基準の全部改正について」(平成14年9月30日付け消防予第282号)及び「消防用設備等の点検要領の全部改正について」(平成14年6月11日付け消防予第172号)の一部が改正されました。

[News]2012/02/20 05:00 設置届作成機能 提供開始

★設置届作成機能を提供開始
 以下の様式が[各種帳票画面]で利用可能です。

 ・消防用設備等(特殊消防用設備等)設置届出書[表紙]
 ・配線の試験結果報告書
 ・共同住宅用自動火災報知設備試験結果報告書
 ・住戸用自動火災報知設備・共同住宅用非常警報設備試験結果報告書
 ・特定小規模施設用自火報設備試験結果報告書
 ・複合型居住施設用自火報設備試験結果報告書
 (その他の様式は、順次リリースします)

★一括文字揃え機能(右揃え、中央揃え、左揃え)により、最小の労力で見やすい書類を作成できます。一括文字揃え機能は、今後、点検票にも実装して参ります。

[News]2012/01/29 00:00 次世代FireNET 登場

約10ヶ月に及ぶ開発の成果を、
ここに、お届けします。
次世代FireNETの登場です。

コンセプトは「安心+快適」

ビル免震構造IDCで、新基盤システムを稼動。
これからの日本で求められる、
あるべきシステムの姿を、
今、あなたに。


2/2取扱説明書を更新しました。

『消防設備保守点検見積書の作成方法』まで新バージョンに更新済みです。
→ 取扱説明書(別ウィンドウで開きます)

動作がおかしい場合は、ブラウザをリセットして下さい

正しく動作しない時は、Webブラウザの設定をリセットする事で、正しく動作するようになります。(特にWindows7/Vista+IE9の場合)
 ・ポップアップが正しく動作しない
 ・点検者一覧表の自動作成が正しく動作しない
等の問題が発生している場合は、下記のページに記載されている『利用開始前の設定』に従って、Webブラウザの設定をリセットして下さい。
→ 取扱説明書(別ウィンドウで開きます)


★使いやすさを大幅に改善
・サイドメニューを廃止し、戻るボタンを新設
・物件検索を[Enter]キーで実行可能
・新しい点検者一覧表自動作成機能
・基本登録画面・点検票画面のフルAjax化により操作性を向上
・見やすく美しい点検票編集画面
・新しい資格ポップアップ(会社/ユーザ/資格の3段階選択)
・点検票判定欄の改良(ドロップダウンの廃止)
・新しいダブルクリック判定欄入力補助機能
・ドラッグオートフィルの改善
・点検票Noが編集可能
・総括表の改良

★性能改善
・従来比で約4倍の印刷用PDF生成速度(2012/01/01)
・ソフトウェア内部プログラムの性能改善

★地震・津波対策
・ビル免震構造データセンターにて稼動(2012/01/01)

★将来への備え
・独自の拡張可能テーブルによるカスタマイズ性能の向上
・将来の世界標準であるHTML5に対応可能な新基盤システム

その他、多数の改良を実施。
ほとんど全てのプログラムを見直し、
新しいFireNETに生まれ変わりました。

[News]2012/01/01 ビル免震構造データセンターでのシステム運用を開始

この度、さらなる地震・津波対策の強化を図るため、ビル免震構造データセンターでのシステム運用を開始しました。

★新IDC「大阪中央データセンター」は、最高水準の安心・安全を誇るビル免震構造・ファシリティや、最新鋭のセキュリティシステム(虹彩認証)、グリーンITとしての電気・空調管理システムを採用しています。

★新IDC稼動開始に合わせて、様式サーバの設備増強を行いました。また、ソフトウェア内部プログラムの性能改善を実施しました。その結果、従来比で約4倍の印刷用PDF生成速度を実現しました。
また、過負荷に起因する不具合(ASタグ文字化け)の抜本的な対策を実施しました。

2011年


[重要]2011/12/27 年末年始の工事予定について

ビル免震構造データセンターでのシステム運用開始に伴い、年末年始に工事を実施致します。
作業時間中はシステムの動作が不安定になりますので、ご利用をお控えくださいますようお願い申し上げます。

■工事予定期間
2011年12月28日(日)夜23:00 ~ 2012年1月4日(水)朝8:00まで

■お問合せ窓口休業期間
2011年12月28日(水) ~ 2012年1月13日(金)

[News]2011/12/01 地震・津波対策の強化について

FireNETでは、従来から、可能な限りの災害対策を実施して参りましたが、この度、さらなる地震・津波対策の強化を図るため、ビル免震構造データセンターでのシステム運用を開始致します。
工事期間及び時間帯に関する詳細は、当ホームページ上でご案内して参ります。

[重要]2011/11/02 サーバ設備増強工事について

下記の日程にてFireNETのサーバ設備増強工事を実施致します。
作業時間中はシステムの動作が不安定になりますので、ご利用をお控えくださいますようお願い申し上げます。

■工事予定期間
2011年11月2日(日)夜23:00 ~ 2011年11月7日(月)朝8:00まで
(主に深夜時間帯に工事を実施しますが、日曜、祝日は昼間も作業致します)

■お問合せ窓口休業期間(システムはご利用頂けます)
2011年11月2日(水) ~ 2011年11月6日(日)

[重要]2011/10/03 サーバ設備の増強予定について

下記の日程にてFireNETのサーバ設備増強工事を実施致します。
増強により、過負荷に起因する不具合(ASタグ文字化け)は解消する見込みで御座います。
作業時間中はシステムの動作が不安定になりますので、ご利用をお控えくださいますようお願い申し上げます。

■工事予定期間
2011年10月9日(日)夜23:00 ~ 2011年10月11日(火)朝8:00まで
(主に深夜時間帯に工事を実施しますが、10日(月)の祝日は昼間も作業致します)

■お問合せ窓口休業期間(システムはご利用頂けます)
2011年10月5日(水) ~ 2011年10月8日(土)

[重要]2011/05/05 システム障害について

2011年5月5日、弊社サーバに接続できない状況が発生いたしました。

本件に関しましては、20:07に、弊社監視サーバからの自動通報によりサーバの不具合を検出し、不具合サーバの特定と、サーバの再起動を実施致しました。サーバ数が多数であるため、不具合サーバの特定に時間が掛かりましたが、21:18に復旧いたしました。

今後は、さらに復旧時間の短縮と安定運用に努力してまいります。

また、システム障害など、ご不便なことがございましたら弊社休業中でも電子メールにて遠慮なくご連絡くださいませ。
ご連絡を受信次第、速やかに対処させて頂きます。

[News]2011/04/01 03:35 消火器具新様式に対応!

★平成22年12月22日24号告示の新様式に対応
 ・消火器具【改正】

 この新様式は、本告示で義務化される消火器耐圧性能点検に対応したもので、本日、平成23年4月1日から施行されます。既存のデータは、センター側で一括コンバートが完了しており、ユーザ側での特別な操作は必要御座いません。

「東北地方太平洋沖地震」への対応

この度、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

今回の災害による当社設備への影響は御座いません。
弊社は、ユーザ様からお預かりしているデータを、今後も確実に守り抜く決意で御座います。

[News]2011/02/06 バージョンアップしました

バージョンアップ日は以下の通りです。
 一般ユーザ 2011/02/06  専用サーバ 2011/03/13

★見積書に行挿入・行削除・行コピー・行貼り付け機能を追加
■見積書の備考など位置が画面と帳票で異なる箇所を修正

[News]2011/01/10 04:00 誘導灯新様式に対応!

★平成22年8月26日15号告示の新様式に対応
 ・誘導灯及び誘導標識【改正】

 既存のデータは、センター側で一括コンバートが完了しており、ユーザ側での特別な操作は必要御座いません。

★総括表点検年月日の自動作成に対応
・複数の点検年月日が混在するプロジェクト内でも、総括表の点検年月日が適切に自動作成されるよう改良しました。
 
 例えば、次の点検年月日で点検票が作成されているとします。
  消火器具点検票         平成22年12月30日 ~ 平成23年1月20日
  自動火災報知設備点検票   平成22年12月20日 ~ 平成23年1月1日
 この場合、総括表の点検年月日は、次の様に自動作成されます。
  平成22年12月20日 ~ 平成23年1月20日

★プロジェクト検索画面に、一括削除機能を追加。
・削除オプションとして、プロジェクト保護数を指定可能。
・プロジェクト保護数を1以上にすると、各物件毎に削除せず残しておくプロジェクトの数を指定することができます。
・物件内プロジェクトが保護数未満となってしまう場合は、プロジェクトの削除をスキップします。
・レポートが含まれないプロジェクトは、保護数にカウントされません。
・削除対象期間以降に存在するプロジェクトについて保護数のチェックが実行されます。
・削除対象期間以前については、古いプロジェクトであるため、当該チェックからは除外されます。

▲配線点検票の点検種別に○を付けられるように改善しました。

2010年


[News]2010/12/27 消火器具点検票の新様式が告示!

 平成22年12月22日、総務省は、消火器具点検票の新様式を告示しました。
 この新様式は、今回の告示で義務化される消火器耐圧性能点検に対応したもので、平成23年4月1日から施行されます。
 また、消火器の技術上の規格を定める省令の一部を改正する省令(総務省令第百十一号)も、平成23年1月1日に施行されます。この省令では、消火器の表面に表示すべき事項が改正されます。

 FireNETでは、今後、新様式への対応だけでなく、消火器のデータ管理機能についても強化していく予定です。

 なお、改正の詳細については、改めて、当社FireNETのバージョンアップ予定と共にお伝え致します。

[News]2010/10/6 最新型ノートPC プレゼント キャンペーン

新しい料金プラン『データ定額』のスタートを記念して、最新型ノートPCをプレゼントするキャンペーンを実施します。
→ キャンペーンは終了しました

[News]2010/09/30 正しく動作しない場合の対処方法

FireNETが正しく動作しない時は、Webブラウザの設定をリセットする事で、正しく動作するようになる場合があります。
 ・ポップアップが開かなくなる
 ・点検者一覧表の自動作成が正しく動作しない
等の問題が発生している場合は、下記のページに記載されている『利用開始前の設定』に従って、Webブラウザの設定をリセットして下さい。

[News]2010/09/10 新料金プラン 『データ定額』 登場!

より安く、より最適なプランを選べる、新料金プラン 『データ定額』 のご提供を開始いたします。
従来のように、1資格者毎の追加料金は不要。ディスク容量によって料金を算定しているので、低価格でのご利用が可能になります。

[News]2010/08/26 12:00 点検票や試験結果の新様式告示!

本日、平成22年8月26日、総務省は、消防設備関連の法改正を告示しました。
この法改正では、点検票と試験結果の新様式が複数告示されており、猶予期間は、平成23年2月28日となっています。

■誘導灯及び誘導標識の基準の一部を改正する件(消防庁一三)
■消防用設備等試験結果報告書の様式を定める件の一部を改正する件(同一四)
■消防用設備等の点検の基準及び消防用設備等点検結果報告書に添付する点検票の様式を定める件の一部を改正する件(同一五)

FireNETは新様式へのバージョンアップを無料で実施しておりますので、本件に関する追加料金は発生致しません。

[News]2010/08/25 03:00 バージョンアップしました

新規点検票機能の改良に伴い、『簡単な点検票の作成方法』を更新しました。

★新規点検票機能を改良
・新規点検票をクリックして追加すると、点検票一覧画面に移動
★点検票一覧画面に新機能追加
・点検票一覧画面から、プロジェクトを編集可能
・点検種別、点検日、をプロジェクトに設定可能
・点検会社を選択すると、物件の1次元請に自動設定
・上位画面から点検票一覧画面に遷移してきた場合は、防火管理者と立会者をリセット
・防火管理者、立会者、点検種別、点検年月日を点検票に適用しない場合にも対応可能
・変更可能な箇所は、分かりやすい様にテキストフィールド化
・クリック移動可能なフィールドはハンドカーソルに変更
★非常電源(蓄電池設備)点検票その4にドラッグコピー機能追加
■帳票検索からダイレクトに点検票を開くと、点検票NoがNo形式に従って更新されない問題を改善
■総括表自動作成で、配線の前に空行が挿入される問題を改善
▲その他改善事項
・点検票表紙の【参照...】クリック時の画面移動をなくした
・総括票の配線の対象設備が存在しない場合は括弧書きを省略
・消火器自動作成の蓄圧-加圧用ガス容器/カッター・押し金具のデフォルトを/に変更
・ユーザ選択用ポップアップに住所/TEL選択機能を追加
・プロジェクト編集画面で物件変更時に担当ユーザも変更

[News]2010/08/03 開発状況と今後の予定を公開しました

FireNETでは、ご意見やご要望を元に、日々、改良を重ねていますが、今後、どの様な機能が追加されていくのかを知りたいというご要望にお答えして、現在の開発状況と今後の予定を公開する事と致しました。
以下の製品情報のページをご覧下さい。

[News]2010/07/25 性能改善を実施しました

データベースの性能改善、及びシステムの性能改善を実施しました。
特に、多くの情報処理を伴う【基礎データ】トップページ、及び【帳票検索】の表示速度が向上しています。

[News]2010/07/23 『簡単な点検票の作成方法』について

新規物件で点検票を作成する場合の、『簡単な点検票の作成方法』を公開しました。

[News]2010/07/16 06:00 5号告示の新様式対応!

★平成22年2月5日5号告示の新様式に対応
 ・共同住宅用自動火災報知設備【改正】
 ・住戸用自動火災報知設備及び共同住宅用非常警報設備【改正】
 ・複合型居住施設用自動火災報知設備【追加】
 既存のデータは、センター側で一括コンバートが完了しており、ユーザ側での特別な操作は必要御座いません。
★▲総括表の改善
・自動記入される不良内容の先頭に付記される※を除去
・1行コピー、貼り付け、挿入、削除機能の新設
・【配線の点検結果を最終行にまとめる】チェックボックスを新設
・最終行にまとめない場合は設備名に対象設備名を追記
・機器点検では配線設備の点検結果を記入しない様に改善
▲総括表の見た目改善
・点検実施責任者の列幅を半角36文字にまで拡大、左寄せに変更
・不良内容、措置内容の文字と枠線との間隔を改善
・点検種別などの文字品質改善
▲消火器一覧表の改善
・「型式番号」の文字数拡大、文字幅自動調整機能追加
・入力間違いの防止のため、製造番号を右寄せに改善
・文字と枠線との間隔を読みやすく改善
▲点検票データ入力画面の文字を、読みやすい大きな文字に改善
▲メニューから新規プロジェクトを利用した後は、物件検索に遷移するように変更
▲非常に多くの点検票(120個程度)を一括印刷出来るように改善
▲機器点検のみの場合も○を付す事が出来るよう改善
・消火器具点検票その12
・消防機関へ通報する火災報知設備点検票12
・無線通信補助設備点検票
・非常コンセント設備(共同住宅用)点検票
・誘導灯及び誘導標識点検票
・連結散水設備点検票
・消防用水点検票
★1行コピー、貼り付け、挿入、削除機能の新設
・消火器管理一覧表
・パッケージ型消火設備点検票その3
・パッケージ型自動消火設備点検票その4
・共同住宅用スプリンクラー設備点検票その5
・不活性ガス消火設備点検票その5
・ハロゲン化物消火設備点検票その5
・粉末消火設備点検票その5
・自動火災報知設備点検票その5
・自動火災報知設備点検票その6
・自動火災報知設備点検票その7
・ガス漏れ火災警報設備点検票その4
・共同住宅用自動火災報知設備その4
・共同住宅用非常警報設備点検票その4
・非常電源(蓄電池設備)点検票その4
・防排煙制御設備点検票その3
・防火戸・防火ダンパー等連動設備点検票4
・簡易自動消火装置その3

[News]2010/07/07 11:00 新様式への対応予定について

本年2月の法改正に対応した新様式へのバージョンアップを、今月末に予定しております。
バージョンアップは、弊社センター側で実施します。本件バージョンアップに追加料金は発生致しません。

[News]2010/06/27 03:20 バージョンアップしました

★物件検索画面に【一覧から選択して削除】機能を追加
★管理者は物件/プロジェクト/レポートを最大10物件一括削除
★基礎データトップページにディスク使用量の詳細を表示
(5.20のバージョンアップ時にデータの保存形式を改良したため、ディスク使用量が従来の13%程度に減少しています。これに伴い、今後、使用制限を150MBから引き下げる予定です)

[News]2010/05/26 02:30 19号24号告示の新様式対応

平成21年9月15日19号告示の加圧防排煙設備点検票を追加しました。
平成21年11月6日24号告示の新様式(非常警報、誘導灯)に対応しました。
既存のデータは、センター側で一括コンバートが完了しており、ユーザ側での特別な操作は必要御座いません。
なお、非常警報については、(その2)に「地震動予報等に係る放送切替」の項目が追加されております。印刷用PDFを出力する前に該当項目の判定をご入力下さい。

[News]2010/05/22 15:25 取扱説明書を更新しました

新しい一括印刷機能について説明を追加しました。

[News]2010/05/20 8:00 バージョンアップしました

新しい一括印刷機能、保存速度向上を実現した新バージョンをリリース!!
【注意】新様式への対応は、今月中に予定しております次のバージョンで実施いたします。

[News]2010/05/11 16:00 新様式への対応予定について

現在、昨年9月および11月、本年2月の法改正に対応した新様式へのバージョンアップを予定しております。バージョンアップは、弊社センター側で実施します。本件バージョンアップに追加料金は発生致しません。

[News]2010/02/02 00:00 バージョンアップしました

★自動火災報知設備その5の合計欄に文字幅自動調整機能を追加

2009年


[News]2009/12/20 00:00 バージョンアップしました

■週間カレンダーのタイトルを修正
■簡易自動消火設備その3の不具合を修正

[News]2009/10/24 05:00 バージョンアップしました

■点検者一覧表の自動記入が出来ない場合がある問題を修正。
■別紙のNo更新が正しく動作しない場合がある問題を修正。
▲印刷順リセットでタイトルの内容に応じて並ぶように改善。

[News]2009/10/20 04:30 バージョンアップしました

▲点検者一覧表に点検会社の住所と電話番号を利用可能に。
▲物件選択画面の「クイック追加」を「新規物件の追加」に表現変更

[News]2009/10/19 06:00 バージョンアップしました

★消火器管理一覧表で行削除、行挿入が可能に。
 ・画面左に、DボタンとIボタンを新設。
 ・行削除の時は、次ページからデータをスライド。
▲点検票追加画面を改善。
 ・点検会社のチェックボックスを初期状態でONに変更。
 ・フォーカス時に空欄ならば平成の年号を自動記入。
▲表紙を改善。
 ・点検期間の年月フィールドを改善。
 ・フォーカス時に空欄ならば平成の年号を自動記入。
 ・構造フィールドを半角22文字に拡張。
 ・氏名資格で「以下、別添点検者一覧表のとおり」を簡単入力。
 ・設備名の間はスペースをカンマに変更。
▲別紙の枠線を太く変更。
▲総括表の自動記入の順番は、印刷順に変更。

[News]2009/10/6 06:00 バージョンアップしました

★粉末消火設備その5を改良しました
 ・点検年月日の入力可能文字数を1桁拡張
 ・容器番号の欄に文字幅自動調整機能を追加
▲消火器具点検票の自動作成機能を改良
 ・その2内部機能の使用済み表示装置の基本設定を/に変更
■表紙の点検票欄を「別添の通り」から「別添のとおり」に修正
■表紙と総括表の自動記入の際、連結送水管と非常コンセントの
 設備名に(共同住宅用・・・)の文字が入るように修正

[News]2009/9/28 02:00 ドラッグオートフィル機能の強化

★消火器一覧表にもドラッグオートフィル機能を実装。より素早く、データの入力が可能に!
★ドラッグオートフィル機能の強化
 ・通常はドラッグの開始フィールドをコピー
 ・2つ目のフィールドと数値の差がある場合は、差分を増加。

[News]2009/9/27 06:00 消火器具点検票の作成を自動化!!

遂に!消火器具点検票の作成を自動化!!

 ・消火器一覧表から点検票を自動作成。
 ・棟別に点検票を自動作成可能。
 ・消火器数百本クラスの物件でも、即座に自動作成。
 ・消火器の種類別本数や不良の個数を数える必要がありません。

【使い方】
1.消火器一覧表を作成します。
 ・種別は「粉末ABC、化学泡、機械泡、強化液、二酸化炭素、ハロン」等の様に記入してください。
 ・式は「加圧、蓄圧、転倒、破蓋転倒」等の様に記入してください。
 ・タイトルに半角カッコで棟名称を追記して下さい。 例: 消火器管理一覧表(管理棟)
2.消火器具点検票その12を追加します。
 ・タイトルに半角カッコで棟名称を追記して下さい。 例: 消火器具点検票その12(管理棟)
3.その12の【自動作成】ボタンをクリックします。
 カッコの中の表記(つまり棟名称)が同じ一覧表から、点検票を自動作成します。

[News]2009/9/22 06:00 文字幅自動調整機能が登場!

従来よりご要望の多かった、入力可能文字数の増加と文字幅のフィールド単位の変更の両方を同時に実現する、 『文字幅自動調整機能』 をリリース致しましたのでご報告します。
この機能は、種別容量や測定機器の欄で、入力可能文字数を超過した場合に、システム側が自動的に最適な文字幅へと調整してくれるものです。各フィールド単位で機能しますので、全体の見た目のバランスを損ねることなく、多くの文字数を入力できるようになります。
今回のバージョンアップの詳細は以下の通りです。

★棟別一覧表を追加。
★文字幅自動調整機能を追加。
 ・種別容量と測定機器で入力文字数に応じて文字幅を自動調整。
 ・最大入力可能文字数を初期フィールドサイズの2倍に増加。
 ・フィールドサイズを越えて文字を入力した場合も保存可能。
★1ページコピー&貼り付け機能で、入力作業を省力化。
★データ復活機能を追加。
 ・点検票作成途中で時間切れになっても、データが破棄される前にクリップボードへ自動保存。
 ・再度ログインして、自動保存の内容を貼り付ければ、直前のデータを復活可能。
★点検票タイトルの入力可能文字数を半角80文字に増加。
★測定機器など、ダブルクリック機能が実装されているフィールドの色を緑に変更。
★総括表立会者の自動記入が可能。
■総括表責任者の入力文字数半角30文字が1行で入力できるよう改善。
■表紙のテキストエリアの入力文字数とPDFとの整合性を改善。
■半角カタカナの入力可能文字数が減少する問題を改善。
■ドラッグオートフィル機能の不具合修正。
■新規点検票の時の入力候補ポップアップが機能しない問題を修正。

[News]2009/9/14 06:00 バージョンアップしました

★名称などのテキストエリア化により入力可能文字数を2倍にしました。
 ・消火器管理一覧表
 ・自動火災報知設備点検票その5、6、7
 ・ガス漏れ火災警報設備点検票その4
 ・共同住宅用自動火災報知設備その4
 ・共同住宅用非常警報設備点検票その4
 ・防排煙制御設備点検票その3
 ・防火戸・防火ダンパー等連動設備点検票4
★消火器具その12
 ・消火器判定欄のドラッグオートフィル機能を追加
 ・消火器の下部一覧の器種名欄を改良

[News]2009/9/7 00:00 バージョンアップしました

▲点検票画面の文字幅の倍率に70%を追加
 ・現在、各フィールド単位のサイズ変更機能を開発中です。 
★入力候補選択用ポップアップ機能を追加
 ・淡い緑色のフィールドでポップアップ選択できます!
 ・各フィールド単位で異なる入力候補を登録可能!
 ・入力候補はその場で簡単に追加/削除!
★ドラッグオートフィル機能を追加
 ・判定欄の○や/を1回のマウス操作で大量に入力!
 ・連続する番号を1回のマウス操作で入力!
 ・1回のマウス操作で複数フィールドを消去!
★Excelコンバーターにリプレーススイッチ機能を追加
 ・判定欄の○×などをより高い精度で変換!
■一部の画面で経過時間表示部が動作しない問題を修正。

[News]2009/8/27 Excelコンバート機能の取扱説明書を公開

2009/8/27、Excelコンバート機能の取扱説明書を公開しました。
→ 取扱説明書
 ■ Excelコンバーターの変換ルール作成方法
 ■ Excelコンバーターによるコンバート方法

[News]2009/7/18 Excelコンバート機能をリリース

2009/7/18、Excelコンバート機能をリリースしましたのでお知らせします。
新しいExcelコンバート機能を使えば、ExcelファイルをアップロードするだけでFireNETにコンバート可能です。変換設定を複数保存でき、独自様式、旧様式、他社ソフト、ワープロなど、あらゆるデータをExcel経由でコンバート可能です。今まで、技術的な理由でFireNETにコンバートできなかったお客様にとっては、画期的な解決策となります。

[News]2009/7/5 点検者一覧表、総括表の自動作成について

点検者一覧表
先に各設備の点検票を作成し、最後に点検者一覧表を追加して下さい。追加するだけで、点検者一覧表は、点検者の情報を収集して自動的に作成されます。
詳細は・・・点検票の追加
総括表
備考欄に記載した情報を総括表へ自動転記するには、各様式の備考欄に、※からはじまり改行で終わるよう、不良内容を記入し、総括表にて【自動記入】ボタンを押します。
詳細は・・・点検票の編集と保存

[News]2009/7/4 03:30 9号告示の新様式対応

平成21年3月30日9号告示の新様式(SP、火災通報装置)に対応しました。
既存のデータは、センター側で一括コンバートが完了しており、ユーザ側での特別な操作は必要御座いません。

[News]2009/7/1 18:00 新様式追加

平成21年2月26日告示の特定小規模施設用自動火災報知設備点検票を追加しました。

[News]2009/7/1 「Firefox 3.5」に対応

無償のオープンソースWebブラウザFirefoxの最新版「Firefox 3.5」が7月1日にリリースされました。
以前のFirefoxではFireNETのミニカレンダー機能などが使用できませんでしたが、最新版「Firefox 3.5」では正しく動作します。Firefoxを使用している方は最新版にバージョンアップしてください。

[News]2009/6/26 00:00 バージョンアップしました。

自動火災報知設備その3の新様式対応のため、FireNETのバージョンアップを実施しました。
既存のデータは、センター側で一括コンバートが完了しており、ユーザ側での特別な操作は必要御座いません。


2008年



2007年


3/20 点検票作成ソフトバージョン5のユーザさまについては、FireNETの無料サービスのご案内を順次ご郵送させて頂いております。お手元に弊社から『インターネット点検票作成ソフト無料サービスのご案内』のハガキが届いているお客様は、こちらから、会員IDとパスワードでログインして、会員情報を更新してください。
更新が完了したら、ポイントを購入しなくても、この画面左上にある赤い【ログイン】ボタンでログイン出来るようになります。
まだハガキが届いていないお客様は、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。
2/28 点検票作成ソフトバージョン5のユーザさまについては、FireNETの無料サービスを、近日中に郵便でご案内申し上げます。
2/26 New!FireNETは平成19年4月1日施行の新様式に対応予定です。
◎新様式対応は弊社サーバで実施します。お客様側で行っていただく事は何もございません。
・共同住宅用スプリンクラー設備
・共同住宅用自動火災報知設備
・住戸用自動火災報知設備及び共同住宅用非常警報設備
・共同住宅用非常コンセント設備
・共同住宅用連結送水管

New!蓄電池設備充電記録票を無料様式ダウンロードに追加しました。
2/21 4/1より、開発の拠点を、滋賀県大津市から大阪府大阪市浪速区に移転いたします。
移転作業は3/1~順次行って参りますので、下記につき、お客様にご不便をおかけする可能性があります。
なお、弊社サーバ群はデータセンター内で稼動しておりますのでライセンスキーの取得やFireNETのご利用についてご不便をおかけすることはございません。

2006年


10/1 New!FireNET Webサービスの本運用を開始しました。
9/16 FireNET Webサービスの試験運用を終了しました。
FireNET Webサービスの利用規約をアップしました。
ユーザ限定の本運用を9月19日から開始します。
9/13 FireNET Webサービスの試験運用を開始しました。 2006年9月13日~9月16日12:00
9/8 消防設備点検票作成ソフトの新様式対応版を公開しました。
9/3 バージョン508のバージョンアップ準備のため、一時、製品の購入ページを停止しております。
8/19 消防設備点検票作成ソフトバージョン5のバージョンアップを近日中に行います。この新しいバージョンからは、弊社の新しいWebサービスへデータを移行できるようになる予定です。
8/8 FireNET Webサービスのサイトをオープンしました。
なお、現在、試験サービスの準備を進めております。すでに予約の予定数を超過しましたので、ご希望の方は、本サービス開始までお待ちください。
7/1 消防設備点検票WEBシステム 試験サービス用アカウントの予約登録開始。→予定数を超過しましたので一時予約登録を中断いたします。
5/26 5/24でファイヤー・ソリューションズは創業4年を迎えました。
5/19 着工届用様式『自動火災報知設備の概要表』を追加しました。
5/17 【お知らせ】5月17日は出張の為、サポートのご返答は5月18日以降となります。
5/17 【お知らせ】5月17日は出張の為、サポートのご返答は5月18日以降となります。
5/11 アルバイトさんのブログを引っ越しました♪
5/10 【お知らせ】5月10日は出張の為、サポートのご返答は5月11日以降となります。
5/1 アルバイトさんにウチのブログを作ってもらいました♪
4/18 【お知らせ】4月19~21日は出張の為、サポートのご返答は4月24日以降となります。
4/14 【お知らせ】4月14日は出張の為、サポートのご返答は4月17日以降となります。
4/6 【お知らせ】4月7日は出張の為、サポートのご返答は4月10日以降となります。
4/4 【お知らせ】4月5日は出張の為、サポートのご返答は4月6日以降となります。
3/21 【お知らせ】3月22日は出張の為、サポートのご返答は3月23日以降となります。
3/15 【お知らせ】3月15日は出張の為、サポートのご返答は3月16日以降となります。
3/9 【お知らせ】3月9日は出張の為、サポートのご返答は3月10日以降となります。
3/6 ファイヤー・ソリューションズが放つ!!
待望の新システム。近日発表。
2/28 【お知らせ】3月1日~3日は出張の為、サポートのご返答は3月6日(月)以降となります。
2/14 【お知らせ】2月15日は出張の為、サポートのご返答は2月16日(木)以降となります。
1/31 【お知らせ】2月1日は出張の為、サポートのご返答は2月2日(木)以降となります。
1/18 【お知らせ】1月18日は出張の為、サポートのご返答は1月19日(木)以降となります。
1/11 【お知らせ】1月11日は出張の為、サポートのご返答は1月12日(木)以降となります。

2005年


12/29 【お知らせ】12月29日~1月3日は冬季休業を頂きます。サポートのご返答は1月4日以降となります。
12/21 【お知らせ】12月22日は出張の為、サポートのご返答は12月26日(月)以降となります。
12/19 【お知らせ】新規受託開発案件につきましては2006年8月以降着手分につきお受けいたしております。それ以前の着手分はお受けいたしておりません。お急ぎの方は、別途、弊社までご相談ください。
12/7 【お知らせ】12月7日は出張の為、サポートのご返答は12月8日(木)以降となります。
11/30 【お知らせ】11月30日は出張の為、サポートのご返答は12月1日(木)以降となります。
11/25 着工届用様式『総合操作盤の概要表』を追加しました。
11/22 【お知らせ】11月22日は出張の為、サポートのご返答は11月24日(木)以降となります。
11/16 【お知らせ】11月16日は出張の為、サポートのご返答は11月17日(木)以降となります。
11/08 【お知らせ】11月09日は出張の為、サポートのご返答は11月10日(木)以降となります。
10/29 不具合を修正した消防設備点検票作成ソフト『バージョン5』構築番号07を公開しました。
【お知らせ】新オフィスを開設致しました。
10/25 本日、点検票作成ソフトバージョン5構築番号07を公開いたします。
公開前テスト中です。今しばらくお待ちください。
10/20 【お知らせ】10月24日は出張の為、サポートのご返答は10月25日(火)以降となります。
10/19 【お知らせ】10月19日は出張の為、サポートのご返答は10月20日(木)以降となります。
10/16 【お知らせ】10月17日は出張の為、サポートのご返答は10月18日(火)以降となります。
【お知らせ2】事業拡大のため新オフィスを開設致します。現在の予定では10月21日以降の予定ですが、しばらくの間、サポート業務に支障をきたす可能性が御座います。予めご了承ください。
10/14 【お知らせ】10月14日は出張の為、サポートのご返答は10月17日(月)以降となります。
10/11 【お知らせ】10月11日は出張の為、サポートのご返答は10月12日(水)以降となります。
10/3 新規受託開発案件につきましては2006年2月以降着手分につきお受けいたしております。
9/28 【お知らせ】9月28~30日は出張の為、サポートのご返答は10月3日(月)以降となります。
9/15 【お知らせ】9月16日は出張の為、サポートのご返答は9月20日(火)以降となります。
9/13 【お知らせ】9月14日は出張の為、サポートのご返答は9月15日(木)以降となります。
【お知らせ2】点検票作成ソフトのプラン名称を変更しました。
9/6 【お知らせ】9月7~8日は出張の為、サポートのご返答は9月9日(金)以降となります。
8/30 【お知らせ】8月31日は出張の為、サポートのご返答は9月1日(木)以降となります。
8/24 着工届用様式『不活性ガス・ハロゲン化物・粉末消火設備の概要表』を追加しました。
8/5 【お知らせ】8月12~16日はお休みを頂きますので、サポートのご返答は8月17日(水)以降となります。
8/5 【お知らせ1】新規受託開発案件につきましては2005年11月以降着手分につきお受けいたしております。
【お知らせ2】防火対象物定期点検報告の様式で、複数の選択肢にレ点が入っている部分を、ひとつだけに減らしました。
8/2 【お知らせ】8月2~3日は出張の為、サポートのご返答は8月4日(木)以降となります。
7/13 【お知らせ】7月13日は出張の為、サポートのご返答は7月14日(木)以降となります。
7/5 【お知らせ】7月6日は出張の為、サポートのご返答は7月7日(木)以降となります。
6/28 【お知らせ】6月30~7月1日は出張の為、サポートのご返答は7月4日(月)以降となります。
6/20 一括印刷時に該当データ以外の点検票が印刷される場合がある問題を修正した消防設備点検票作成ソフト『バージョン5』構築番号06を公開しました。
構築番号06では、資格データを全物件に一括適用させることも出来るようになっています。
『転送ツール』が1.11にバージョンアップしています。(不具合修正版です)
6/16 【お知らせ】6月16~17日は出張の為、サポートのご返答は6月20日(月)以降となります。
6/6 消火器一覧表A4横タイプの不具合を修正した消防設備点検票作成ソフト『バージョン5』構築番号05を公開しました。
6/4 『転送ツール』が1.10にバージョンアップして登場!点検予定抽出機能と印刷機能を追加しています。
6/3 構築番号04の消火器一覧(A4横)に印刷時の不具合が発見されましたので、現在ダウンロードは停止いたしました。本日中に修正したものを公開いたします。
→テストのため公開を明日以降とします。
PS.『転送ツール』の新バージョンを近日中に公開します。点検予定抽出機能と印刷機能を追加しています。
6/1 安心プランについてのページを追加しました。
5/17 【お知らせ】5月18日は出張の為、サポートのご返答は5月19日(木)以降となります。
5/13 消防設備点検票作成ソフト『バージョン5』構築番号04と『転送ツール』を公開しました。
5/11 【お知らせ】5月12日はお休みを頂きますので、サポートのご返答は5月13日(金)以降となります。
5/10 消防設備点検票作成ソフト バージョン5 構築番号04を近日中に公開します。同時に『転送ツール』もリリースする予定です。今、構築番号03に移行することを検討している方は、少し待ったほうが2度手間にならないかもしれませんね。
構築番号04の変更点
転送ツール対応 ★new★
専用のバックアップデータ転送ツールに対応しています。この転送ツールを利用すると、ネットワーク環境での複数台利用が快適で安全なものになります。
消火器一覧表A4横タイプ追加 ★new★
拡張消火器一覧表の作成で、各消火器毎に物件名が記載された消火器一覧表を作成できます。消火器の交換時期などを管理する場合に、ご利用ください。
※ライセンス形態は、従来のライセンスと、転送ツール付きライセンスの2つになる予定です。
5/9 『消防設備点検票作成ソフト バージョン5 データ変換ガイド ワード形式に変換するには』がダウンロード可能です。このガイドで、PDFについても解説しています。
5/2 消防設備点検票作成ソフトの複数台利用を快適にするソフトがもうすぐ完成します。
ソフトの概要は・・・
バックアップデータの中に入っている物件の概要を、復元することなく確認できます。
バックアップデータのフォルダ名称を自動的に変更し、指定した場所に保管できます。
バックアップデータをネットワーク経由で自由にやり取りできます。
バックアップデータを1つのパソコンに集約して点検票ファイルサーバーを構築できます。
バックアップデータをそれぞれのパソコンに分散して保管し、不慮のクラッシュに備えることができます。
※詳細は後日公表します。
※本日はお休みを頂いています。
4/29 【お知らせ】ゴールデンウィーク休業のお知らせ
4月29日~5月8日までお休みをいただきます。
サポート・受注確認その他のお返事は5月9日以降となりますので、あらかじめご了承ください。
4/26 消防設備点検票作成ソフトを使いこなすためのガイドが、ダウンロード可能になりました。
『データ移行ガイド 指定した物件のデータを他のPCへ移行するには』
【お知らせ】4月27日はお休みを頂きますので、サポートのご返答は4月28日(火)以降となります。
4/22 【お知らせ】4月25日はお休みを頂きますので、サポートのご返答は4月26日(火)以降となります。
4/7 消防設備点検票作成ソフトを使いこなすためのガイドが、ダウンロード可能になりました。
『インストールガイド』
『データ移行ガイド バージョン4から移行するには』
『データ移行ガイド 新しい構築番号へ移行するには』
【お知らせ】4月8日は出張のため、サポートのご返答は4月11日(月)以降となります。
4/6 ダウンロードサービスの総括表の防火管理者の欄に『印』の字が抜けておりましたので差し替えました。(点検票作成ソフトについては変更ございません)
4/4 あらゆるソフトウェアの物件データと消火器データを読み込むことが出来るソフトを開発しました。
3/24 あらゆるソフトウェアから、弊社点検票作成ソフト『バージョン5』へデータをコンバートすることが出来るソフトの開発を進めています。
3/20 パッケージ型消火設備の概要表を消防設備関連様式のダウンロードに追加。
3/19 消防設備点検票作成ソフト『バージョン5』構築番号03を公開しました。
3/8 もうすぐ消防設備点検票作成ソフト『バージョン5』構築番号03が出ます。
3/2 【お知らせ】3月3~4日は出張のため、サポートのご返答は3月7日(月)以降となります。
2/7 【お知らせ】2月8~10日は出張のため、サポートのご返答は2月14日(木)以降となります。
2/3 消防設備点検票作成ソフトのカタログ『ライセンスのしくみ編』 と 『このソフトで出来ること編』がダウンロード可能になりました。
2/1 パッケージ型消火設備試験結果報告書を消防設備関連様式のダウンロードに追加。
1/30 点検票作成ソフトのページをリニューアルしました。
1/22 点検票作成ソフトのヘルプファイルがダウンロード可能になりました。
それに伴い、本日13:50以降にダウンロードしたソフトでは、標準でヘルプファイルがインストールされます。なお、今回よりインストーラによる管理者権限のチェックをしないことと致しましたので、管理者権限があるにもかかわらずインストールできなかった方は、改めて今回公開のファイルをダウンロードしてください。
1/8 【お知らせ1】1月11~12日は出張のため、サポートのご返答は1月13日(木)以降となります。
【お知らせ2】ファイルメーカーPro6の販売が、2005年3月末日まで延長されました。(ファイルメーカー社発表)
【お知らせ3】弊社の点検票作成ソフトは、今後、段階的にファイルメーカーPro7対応版へと移行してまいります。ご期待ください。

2004年


12/14 【お知らせ】12月16日~20日は出張のため、サポートのご返答は12月21日(火)以降となります。
避難器具試験結果報告書を消防設備関連様式のダウンロードに追加。
12/8 【お知らせ1】明日12月9日は出張のため、サポートのご返答は12月10日(金)以降となります。
【お知らせ2】ファイルメーカー社によれば、ファイルメーカーPro6の販売は本年末までとの事です。ファイルメーカーPro6を利用した点検票ネットワーク構築をご希望の方は、12月24日までに弊社へお申し込み下さい。
12/6 点検票作成ソフトをペン入力PCにインストールすると・・・どうなるか興味のある方はどうぞ!!
11/23 『バージョン5』の詳しい機能説明を追加しました。
ソフトの概略を知りたい方、どうぞ。
11/20 『バージョン5』 修正版 構築番号02 でました。
【修正】
表紙の消防用設備等の下線がプリンタの設定によって印刷されない場合がある不具合を改善。
機器点検の○が再入力できない不具合を改善。
一括印刷の特定の条件で配線点検票が印刷されない場合がある不具合を改善。
表紙のデータ表示量に関する旧バージョンとの互換性改善。
【機能追加】
備考欄に記入した不良内容等を、総括表へ自動転記。
共通データと物件データそれぞれを別々に復元可能に。現場で入力したデータを会社のPCへ容易に移行できます。
11/6 サポート掲示板を製品別に設置しました。個人的な記述は別の場所に移動しました。
11/4 出張サポート料金表を掲載しました。
連結送水管耐圧試験結果報告書(独自様式)を追加しました。
10/29 『消防設備点検票作成ソフト バージョン5』 修正版 501 公開
復元時チェック機能修正 及び 資格表示部修正 を行いました。
【お知らせ】
11月1~2日は長崎県へ出張のためサポートのご返答は11月4日(木)以降となります。
10/25 新製品『消防設備点検票作成ソフト バージョン5』販売開始。
10/21 新製品『消防設備点検票作成ソフト バージョン5』が近日公開。
10/9 お客様同士の情報共有を目的として、[掲示板]を設置致しました。
10/5 【重要】
平成16年9月29日消防庁告示第24号によって、パッケージ型消火設備、パッケージ型自動消火設備の点検票新様式が示されました。また、操作盤についても標記が総合操作盤へと変更されました。
弊社の点検票作成ソフト『インスペクション ナウ!』につきましては、従来通り、無償でのバージョンアップとなります。対応時期は、その他の設備の点検票の改正状況を見て決定させていただきます。
9/29 点検票作成ソフト『インスペクションナウ!』の開発予定について更新しました。
9/9 平成16年5月31日改正分の防火対象物定期点検報告書・点検票及びその6、7、8、点検結果報告書表紙、点検者一覧表、総括表、着工届表紙、設置届表紙がワード様式としてダウンロード可能です。
8/12 企業情報にファイヤー・ソリューションズが出来ることをまとめました。
8/11 【重要】
平成16年5月31日消防庁告示第9号によって、消防用設備等点検結果報告書の表紙、総括票、点検者一覧表が、それぞれ、新たに設けられました『特殊消防用設備等』に対応して、若干、変更されました。
猶予期間は平成17年5月31日(来年5月末)までとなっております。
弊社の点検票作成ソフト『インスペクション ナウ!』につきましては、従来通り、無償でのバージョンアップとなります。対応時期は、その他の設備の点検票の改正状況を見て決定させていただきます。
ファイヤーネット アール・サービスの『ユーザーズマニュアル(PDF)』がダウンロード可能になりました。
8/9 電話着信番号を検出し、指定したデータベースを遠隔更新・スクリプトを遠隔起動できるソフトウェア『電話連動キッカー』の提供を開始いたしました。また、『電話連動キッカー』を利用したソリューションの受託開発を開始しました。
7/22 7月22日~29日まで、関東地方へデモに行っています。
7/15 画像認識ソフトの概要を公開。感涙物です。
7/9 企業情報に弊社の出来ることを掲載しました。
7/7 火災受信機等の点灯箇所を判別できる画像認識ソフトを開発しました。
6/15 アール・サービスのコスト削減効果に関する試算を修正しました。
6/10 アール・サービスの複数地点同時接続に関する情報を追加。
アール・サービスのコスト削減効果に関する試算を、より詳しく計算しなおしました。
6/9 防火管理者・ビルオーナーの方向けFireNET Safetyのサービス提供を終了しました。
6/2 インスペクション ナウ!の最新カタログ(PDF)がダウンロード可能になりました。
6/2 ファイヤーネット アール・サービスの『クイックスタートガイド(PDF)』がダウンロード可能になりました。専用端末の接続方法など、概略を写真でご確認いただけます。
6/1 インスペクション ナウ!のFAX申込書PDFを差し替えました。
5/20 カタログ請求の受付を開始いたしました。
FireNET R-Service無料体験サービス予約受付を終了いたしました。
5/13 ファイヤーネット アール・サービスの接続イメージ図を追加しました。
5/12 消火栓設備とスプリンクラー設備の概要表(独自様式)がダウンロード可能になりました。
5/1 ファイヤーネット アール・サービスのページに、『消火器の点検を強力サポート。』を追加しました。
4/30 ファイヤーネット アール・サービスの1分間あたりのコスト比較を掲載しました。
4/26 ファイヤーネット アール・サービスのコスト削減効果に関するページを追加しました。
4/25 ファイルメーカー(株)は15日、最新版『FileMaker Pro 7』を5月中旬に発売すると発表しました。
4/20 ファイヤーネット アール・サービスの無料体験に関するページを大幅に更新しました。
4/20 ダウンロードサービスの防火対象物の概要表様式を差し替えしました。(その他の欄のセルが分割されていましたが、結合しました。)
4/17 ファイヤーネット アール・サービスの価格を公開しました。
4/5 ファイヤーネット アール・サービスの詳細を公開しました。ハードウェアの細部を写真でご覧頂けます。
4/3 画像の変化を自動検知・報告する機能(モーションディテクト機能)を、ビットの最終仕様に追加しました。それに伴いビットの型番を変更しました。
3/30 年間一括振込5%ディスカウントキャンペーンを開始しました。
3/30 ダウンロードサービスの設置届様式を差し替えしました。(種別の欄を 「新設、増設、改設、移設、その他()」 → 「新設、増設、移設、取替え、改造、その他()」に修正しました。)
3/3 FireNET R-Serviceの無料体験予約受付を開始しました。
3/2 設備点検支援サービスの料金プランを複数ご用意しました。
設備点検支援サービスの本サービス準備に向けてリアルタイムビデオデモを終了いたしました。
パートナーのページから採用情報を削除しました。
2/23 ビットコミュニケーションセンターのボディーを公開
2/11 設備点検支援サービスのページにテクノロジーに関する情報を追加。
2/1 ポータブルビデオサーバーbitのスペックを向上。Celeron2.4GHzが最終仕様へ。ボディーサイズも小型化。無線(トランシーバ)との通話も可能に!
1/22 InspectionNOW!のオンラインマニュアルに、更新後に適用ボタンをクリックしていただく必要性について記載しました。
最新のヘルプファイルがダウンロード可能になりました。
1/14 設備点検支援サービスのリアルタイムビデオデモを公開しました。
1/8 私という人についてを追加しました。
よくあるご質問のページを更新しました。
1/4 サイトをリニューアルしました。

2003年


12/4 バージョン4.03がリリースされました。
11/30 ガス系消火設備概要表(独自様式)がダウンロード可能になりました。
11/26 設備点検支援サービスのページがリニューアルしました。
11/25 バージョン4.02がリリースされました。
11/18 バージョン4.01がリリースされました。
11/7 『入金報告の送信』のページが追加されました。
11/6 バージョン4.0がリリースされました。
11/5 最新のアップデート情報を更新しました。
お申し込み受付を再開しました。既にご利用の方のプランやお支払方法の変更も可能です。
10/31 ライブラリ期限付きパスワードの提供を終了いたしました。
10/27 新機能緊急追加により、マニュアル一部変更。種別容量欄の”○”入力が容易に。
10/24 新バージョンリリースのためバージョン3.61の公開を終了いたしました。
10/23 新バージョンリリースのため旧プレゼンテーション・ムービーの公開を終了しました。
10/22 4.0対応マニュアルを先行公開しました。
10/20 データの移行が可能なバージョンについてを追加。
10/13 新しい料金プランの情報を公開しました。
10/9 バージョン4.0の情報を一部公開しました。
9/26 よくあるご質問に以下のご質問と回答を追加。
点検票を全て明朝体で作成したいのですが? ~ フォントの一括変更について
9/24 最新の開発状況を更新。
9/21 2003年夏"プレゼントキャンペーン"の当選者を発表しました。
9/17 最新の開発状況を更新。
9/12 メンバー以外の方が消防設備関連様式をダウンロードできるパスワードの提供を開始しました。
9/10 「PDFファイルを使った口座振替の手続きについて」を追加しました。「預金口座振替依頼書」を紛失された方や書き損じされた方はこちらをご覧下さい。
9/9 最新の開発状況を更新。
9/2 防火管理者・ビルオーナーの方にFireNET Safetyのサービス提供を開始しました。
9/1 2003年夏"プレゼントキャンペーン"は募集を締め切りました。
8/28 他社製品を下取りに出せる!『乗り換えキャンペーン』開催!!
8/22 よくあるご質問に以下のご質問と回答を追加。
「一括印刷時に、配線点検票が印刷出来ないのですが?」
「一括印刷時に、各設備の点検票が印刷出来ないのですが?」
8/21 最新の開発状況を更新。
8/18 2003年夏"プレゼントキャンペーン"を実施中です。
8/7 機能・サービス比較表を追加。
8/5 ファイルサイズの小さいチュートリアルビデオを追加しました。短時間でダウンロードできます。
8/4 よくあるご質問に「全角のリットル記号を入力できますか?」を追加。
7/31 チュートリアルビデオに「自動作成機能の使い方(パート1)」を追加しました。
7/30 チュートリアルビデオに「InspectionNOW!の簡単な使い方(パート2)」を追加しました。
7/29 使い方を簡単に習得できる、チュートリアルビデオを追加しました。
7/27 FireNETメンバーシップ・システムを導入しました。
7/24 よくあるご質問に「InspectionNOW!が正常に起動しません。どうすれば起動しますか?」を追加。
7/23 OLEエラー(0x80004002)に関する最新の情報を追加。
7/22 自由に点検者一覧表を作成したい方のために、ワード形式の様式を追加。
7/19 バージョン3.61をリリースしました。
7/18 最新の開発状況を更新。
7/16 バージョン3.6をネットワーク環境でご使用の場合、ホストでの総括表作成時に問題のあることが確認されました。このエラーは単独でご使用の場合には発生しません。
7/13 TOPページをリニューアル。はじめての人、ヘビーユーザの方、全ての人が使いやすい様に改善しました。
7/9 すっきりとした総括表を作成する(バージョン3.6対応)を追加。
バージョン3.6に付属のヘルプを、オンラインマニュアル化しました。
7/8 企業情報のページを一新。
7/7 自由に総括表を作成したい方のために、ワード形式の様式を追加。
7/6 よくあるご質問に「点検票を作成しても、物件データが反映されませんが?」を追加。
7/4 FAX用申込書・カタログ・新規導入のご案内の各PDFファイルがバージョン3.6用に更新されました。
よくあるご質問に「各設備のデータ入力画面にある、「装置番号」とは何ですか?(不良データの入力方法)」を追加。
7/3 よくあるご質問に「画面の文字が小さくて見にくいのですが大きく出来ますか?(ディスプレイサイズ拡張モードについて)」を追加。
7/1 よくあるご質問に「消火器一覧表に機能点検年月・放射点検年月・設置年月を表示するのは可能ですか?」を追加。
バージョン3.6インストールCDの受付を開始しました。
6/30 よくあるご質問に「消火器具点検票の一番最後にある集計の、外形の合格数と要修理数を変更できますか?」を追加。
6/29 バージョン3.6が公開されました。
よくあるご質問に、「棟区画データ自動設定について」を追加。
バージョン3.5及び3.501の不具合情報を追加しました。
6/27 近日中にバージョン3.6を公開することとなりました。
6/26 「最新の開発状況」が更新されました。
6/25 よくあるご質問に消火器一覧表で消火器の25番が2ページ目に印刷されてしまうのですが?と[エクスポート][インポート]と[バックアップ][リストア]の違いは何ですか?を追加。
6/23 よくあるご質問にOLEエラーに関する情報を追加。
6/22 誘導灯一覧表・棟別一覧表を作成する方法(オブジェクト挿入機能)に棟別一覧表の様式を追加しました。
6/21 月刊フェスクに掲載中の広告が、6月号からバージョン3.5の新しい広告になりました。 → PDFファイルでご覧になれます。
6/20 よくあるご質問が更新されました。
6/17 「最新の開発状況」が更新されました。
6/16 InspectionNOW!全体のイメージを把握することが出来る流れ図がさらに分かりやすくなりました。 ショートストーリー「タピオカの恐怖」の解説を追加しました。
6/10 InspectionNOW!製品紹介のページがリニューアルしました。
6/8  企業情報システムについて考えるためのショートストーリー「タピオカの恐怖」が追加されました。是非、ご感想をお聞かせください。
6/7  平成15年10月1日にスタートする防火対象物定期点検報告制度のページが追加されました。
6/5  ライセンス料のお支払方法として、お客様からのご要望が多かった【口座自動振替】がご利用可能になりました。
6/3  よくあるご質問に「判定欄に○×を手入力することは出来ますか?」が追加されました。
6/2  CD-ROM無料送付キャンペーンが好評でしたので、再度実施することといたしました。
5/30 「なぜこんなに価格が安いのでしょうか」が更新されました。
5/29 オンラインマニュアルの「概要-点検報告書の作成手順」にInspectionNOW!の画面を使って全体の流れを表現したマップが追加されました。このマップはPDFファイルとしてダウンロード可能です。
5/28 このWEBサイト以外でInspectionNOW!を入手された方のユーザー登録受付を開始いたしました。
5/27 よくあるご質問に「もし、お宅の会社がつぶれたらライセンスキーは発行されなくなるの?」が追加されました。
5/26 テクニカルドキュメントの「他社ソフトで作成した点検票データを利用するには」が更新されました。また、ワード・エクセル形式データの利用についてが追加されました。
5/21 CD-ROM無料送付キャンペーンを開始いたしました。テクニカルドキュメントの「総括表に表示される複数の消火器データをまとめて表示する」と「レコードのソート(並べ替え)」が追加されました。
5/20 テクニカルドキュメントの「よくあるご質問」が更新されました。「最新の開発状況」が更新されました。「他社ソフトで作成した点検票データを利用するには」にワープロ専用機及びその移植版のデータ利用についてレポートが追加されました。
5/17 テクニカルドキュメントの「種別容量の欄にある選択肢に○を記入するには?」と「ツールバーとテキスト定規を表示する」が追加されました。
5/15 「VOICE~ファイヤー・ソリューションズに届いたお客様の声」をアップしました。「乗り換えサービス」の申し込み受付を終了させていただきました。
5/14 テクニカルドキュメントの「InspectionNOW!とは?」が追加されました。
5/12 テクニカルドキュメントの「よくあるご質問」が更新されました。
5/8 テクニカルドキュメントの「他社ソフトで作成した点検票データを利用するには」が公開されました。なお、他社ソフトで作成した点検票データをInspectionNOW!で利用する方法に関するレポートは現在作成中ですが、より正確なレポートとするために、他社ソフトに関する情報を広く募集しております。是非、情報をお寄せいただきますようお願い申し上げます。
5/8 「乗り換えサービス」の申し込み受付を5月15日までとさせていただきました。
5/6 「バージョン3.5からマイナーアップデート版3.501へのデータの移行」についての情報が公開されました。
5/2 「パートナーと採用情報」 「取締役略歴」 がそれぞれアップされています。
5/1 スタートアップキャンペーンが4月30日で終了しました。
4/26 バージョン3.5をマイナーアップデートしました。また、標準でヘルプファイルが添付されるようになりました。ヘルプがBuild1.1に更新されました。 → マイナーアップデートについて
4/24 テクニカルドキュメントの「誘導灯一覧表を作成する方法(オブジェクト挿入機能)」が公開されました。テクニカルドキュメントの「InspectionNOW!のインストール方法」が公開されました。
4/23 「InspectionNOW!3.5 ヘルプ」がダウンロード可能になりました。インターネット常時接続環境でない方や、使用しているPCがインターネットに接続していない方は、このヘルプファイルをダウンロードしてご利用ください。
4/22 FAX用申込書・カタログ・新規導入のご案内の各PDFファイルがバージョン3.5用に更新されました。点検票データはどこに保存されるのか? WindowsXP・Me関係の動作確認情報についてアップしました。
4/21 バージョン3.5が公開されました。
4/20 テクニカルドキュメントの「ネットワーク構築を試してみる」が公開されました。
4/19 「InspectionNOW!3.5 オンライン・マニュアル」が公開されました。
4/19 テクニカルドキュメントの「ネットワークでの使用方法」がバージョン3.5に対応しました。
4/9 最新の開発状況を更新しました。
4/5 「InspectionNOW!にする理由」が追加されました。
4/4 テクニカルドキュメントの「よくあるご質問」が更新されました。
4/2 テクニカルドキュメントの「なぜこんなに価格が安いのでしょうか」が追加されました。
3/29 企業情報の「歴史」を更新しました。ファイヤー・ソリューションズとInspectionNOW!の歴史をご覧下さい。
3/25 新様式に関する試験結果報告書の様式が、全設備ダウンロード可能になりました。
3/22 最新の開発状況を更新しました。
3/21 ダウンロードサイト:ベクター様で、バージョン3.0のアプリケーション・パッケージがダウンロード可能になりました。
3/20 FAXによる申し込み受付を開始しました。
3/19 オンラインマニュアルの『人と設備の入力』を詳しくしました。
3/11 『カタログなどのダウンロード』を追加しました。
3/10 オンラインマニュアルに『2回目以降の点検票作成』を追加しました。
3/7 テクニカルドキュメントの「客先にデジタルデータとして書類を提出する方法」が追加されました。
3/5 テクニカルドキュメントの「ネットワークでの使用方法」がバージョン3.0に対応しました。
3/4 オンラインマニュアルに『旧様式書類の作成』が追加されました。
2/27 オンラインマニュアルの点検票の作成方法に関するページがさらに詳しくなりました。
2/20 InspectionNOW! 3.0 のダウンロード配布が開始されました。
2/14 ダウンロードサイト:ベクター様より差し替え完了のお知らせが有りました。本日よりベクター様のサイトで、バージョン2.0.3のアプリケーション・パッケージがダウンロード可能です。
2/10 ダウンロードサイト:ベクター様からダウンロードされた方で、正常にインストールされない場合は、このサイトから改めてバージョン2.0.3及びアップデート4をダウンロードして下さい。現在、ベクター様にはソフトウェアの差し替え依頼をかけております。
1/26 InspectionNOW!プレゼンテーションのダウンロード配布を開始しました。オンラインマニュアルを更新、テクニカルドキュメントの「ネットワークでの使用方法」を新しくアップしました。
1/23 オンラインマニュアルを大幅に更新しました。
1/6 テクニカルドキュメントの現在判明している問題について大幅に更新しました。

2002年


12/25 ソリューションのページをアップしました。
12/17 現在、点検スケジュール管理の拡張プラグインを開発中です。皆様のアイデア、お待ちしております。
12/3 「InspectionNOW!ダウンロード製品とデモ版の違い」をアップしました。

11/29 (財)日本消防設備安全センター発行の「フェスク」に広告掲載が決定しました。掲載期間は15年1月~12月までの1年間です。
11/26 設置届関係の様式を追加しました。
11/13 Fire Fighting Freeware Projectとの関係。
11/9 よくあるご質問をアップしました。
11/4 Solution-R のページをアップしました。

11/1 保守点検の見積作成に関する拡張プラグインを開発中です。皆様のアイデア、お待ちしております。

10/29 新しい「設備点検システム」の実証実験について。

10/3 (財)東京防災指導協会発行の『自主防災』11月号に広告掲載

9/26 よくあるご質問を掲載しました。

9/18 お振り込み手数料軽減のため、郵便振替口座を開設しました。

9/15 ダウンロード時の氏名入力要件を廃止。プライバシーに配慮しました。なお、従来と同様、vector様のサイトからは完全な匿名でのダウンロードが可能です。

9/12 vector様のサイトよりダウンロード可能になりました。

9/5 企業情報をアップしました。

9/4 「消防設備業界においてIT化の際に留意すべき点」をアップしました。

フッター