FireNET Webサービス
利用規約

重要 ― 以下の利用規約を注意してお読みください。
本利用規約(以下「本規約」といいます)は、ファイヤーソリューションズ株式会社(以下乙といいます)が提供する全てのソフトウェア・Webサービス・Webサイト(以下「本サービス」といいます)に関して、貴方(以下甲といいます:個人または法人のいずれであるかを問いません)と乙との間に締結される法的な契約書です。本サービスは、コンピュータソフトウェアおよびそれに関連した媒体、ならびに印刷物(マニュアルなどの文書)、「オンライン」または電子文書を含むこともあります。
本規約は、甲と乙の本サービスの利用(有料または無料のいずれであるかを問いません)に関して適用され、その場合、本規約はソフトウェア製品ダウンロード時に添付される使用許諾契約書、その他、従前の契約書、利用規約に優先します。

本サービスは、本規約の条件に基づく使用のみを目的として乙が甲に対して使用許諾するものであって、販売するものではなく、乙は甲に対して明示的に許諾されないあらゆる権利を留保します。本サービスを構成する情報が記録または固定されている媒体を甲が所有するものであっても、本サービス及びその構成要素・情報の所有権は乙が保持します。

1.使用許諾  乙は、甲が乙に支払った金額に応じた情報処理量及び期間に限り、本サービスを、入力されたデータの保管及び情報処理量に応じた使用が可能な、非独占的で譲渡不可能な使用権を、甲に許諾します。甲が取得した1つの使用権は、甲が法人・団体の場合は当該法人・団体の組織上における最小単位部門の従業員及び構成員が使用する場合に限り、甲が個人の場合は甲本人が使用する場合に限り、使用するコンピュータの台数の制限無く、本サービスを使用する事が出来る、非独占的で譲渡不可能な使用権を含みます。また、甲が取得した1つの使用権は、乙の指定する拡張ソフトウェア(以下ツール類といいます)を、各ツール類の使用権条項に従って、本サービスの機能を補完する目的でのみ使用することが出来る、非独占的で譲渡不可能な使用権を含みます。甲は、甲が法人・団体の場合は、他の法人・団体の従業員及び構成員、甲が個人の場合は本人以外を、ユーザーに含めることはできません。

2.制限  本サービスは、トレードシークレットを含んでおり、それらを保護するため、甲はリバースエンジニア、デコンパイル、ディスアセンブルまたはその他の形で本サービスを人間が知覚できる形に変換することはできません。甲は、本規約に規定する場合を除き、本サービスまたはその一部を、改変、適合化、翻訳、賃貸、レンタル、リース、ローン、収益を目的として再販売すること、有償、無償に関わらず、頒布すること、またそれらに基づく派生物、二次的著作物を作成することはできません。

3.終了  本使用権は解除されるまで有効とし、継続には甲、乙、双方の合意を必要とします。甲が本使用権の規定を遵守されない場合には、本使用権は、乙の通知または裁判所の決定を待たずに直ちに終了します。かかる終了に際しては、甲は本サービスの会員IDとパスワード、全ての付属書面資料およびそれらの全ての複製物コピーを破棄しなければなりません。また甲は、本サービスの会員IDとパスワード、全ての付属書面資料、およびそれらの全ての複製物コピーを破棄することにより、いつでも本使用権を終了させることができます。

4.保証の限定・救済及び損害賠償の制限  本サービスは、いかなる種類の保証もなしに「現状のまま」で提供され、乙は、商品性および特定目的のための適合性に関する黙示の保証も含めすべての黙示の補償を明示的に放棄します。乙は、正確性、精確性、信頼性、通用性その他の点につき、本サービスもしくは付属の書面資料の使用もしくはその使用の結果に関して、保証またはいかなる表明をもなすものではありません。本サービスおよび書面資料の使用の結果およびその実行に関するすべての危険は甲にあります。
乙、その会社の取締役、役員、従業員又は関連会社は、いかなる場合にも、たとえ乙が本サービス又はそれに付属する書面資料の使用から生じる又はそれらを使用することができないことから生じる間接又は付随損害(営業利益の損失、営業妨害、営業情報の損失などを含む)の可能性について知らされていたとしても、そのような損害については責任を負いません。

5.補償  甲は、本サービスの使用に際し、甲の関与に基づく、一切のクレーム、請求、損害、損失、債務、費用および経費(弁護士およびその他の専門家の合理的な報酬を含みます)について乙に補償し損害を与えないものとします。

6.規約・サービスの変更  乙は、本規約および本サービスを、甲に事前に個別通知することなく変更できるものとします。本規約に付随する規約及び条項は、サービスの拡大、及び必要に応じて随時追加されます。ただし、乙は、かかる変更について、当該Webサイト上で告知するものとします。

7.一般条項  ファイヤーソリューションズ株式会社およびその子会社ならびにライセンサーは、本使用権の条件に関わらず、甲に対して、明示的に許諾されないあらゆる権利を留保しています。